まずは…自己紹介かな? by Highness
 はじめまして!PKmanです。おっと…ここではHighnessですね。クランOriginalSinのプリンスです。

 俺は元々シリ鯖の出身です。当時は狩りクランでまったりと1年ほどを過ごしてたんですがアル鯖ができると同時に単独で鯖移動。ここには戦争とそれを一緒にする仲間を求めて来ました。最初いくつかの戦争クランを渡り歩き、一クラン員としてお気軽に遊ぶつもりが、なかなか自分の理想にあうクランが見つからず、やむなく自分でクランを立ち上げたのがOriginalSinの始まりです。

 当初のコンセプトとして単独クランとしての成長、血の通った仲間との戦争を目指していました。しかし次第にクランということには拘らなくなってきました。数合わせではなく、お互いの顔がしっかり見えてるなら、同盟も悪くないと。

 ただ完全に同盟と組むには抵抗がありました。同盟=強制的な戦争参加になるとクラン員の負担が増大するからです。慎重に相手を選ぶ必要がありました。そこで長い間Spiritsとの友好のみで戦争をしていました。ただ後期は何かと衝突しましたね。俺はSpiritsの戦争スタイルを尊重してるつもりでしたがそれが一方通行な物に感じていました。自然ミスに対して辛口になりました。

 その頃教祖からABへの誘いがありました。悩んだ末ABへの同盟参加を決断しました。個人的な友人が教団からうちに遊びに来ていて、教祖の考えが間接的に知りえたってのが大きかったですね。もっともこの時点ではSpiritsとの友好関係は継続するつもりでした。

 WW戦でした。Spiritsからヘルプ依頼が来てクランとして参加しました。次の日はうちがAB参加したハイネの緒戦でした。GTを取り防衛中に光の羽(Spirtis同盟クラン)が攻めてきました。そのまま守りきれましたが、その日は聖貴さんからのwisは一切ありませんでした。今までの関係を思えば少なくとも前日のことを思えばあちらから何か一言ないかなあと思って待ってました。少なくともうちのAB参加のことは知っていましたし、防衛中のGTを下見する時間もあったはずですから。どうも何かトラブルがあって俺から突き放した、切り捨てたと勘違いされがちなのであえて書きました。別になにもありませんでしたよ。最後関係清算みたいな手紙のやりとりはありましたが。それ以外には何もないってのが寂しかっただけですね。

 やや脱線した気がしないでもないですが、これが今までの大まかなうちの歴史?です。この先にどのような日々が追加されるのか。願わくば祝福の加護のあらんことを!
[PR]
by abpri | 2004-11-30 12:36 | [old]Highnessの提言
<< WW城管理法 ByAB同盟プリ一同 戦争同好会ケント攻め -By教祖M >>