戦争の楽しみとAB同盟 By 教祖M
戦争は楽しい。
その楽しみの構成要素は様々あり、優先順位も人それぞれかと思う。
AB同盟のイントロダクションとして、以下に「一般的な構成要素」を挙げ、それをAB同盟で楽しむことの適不適を解説したいと思う。

1.チームワークや連携プレイを試せる
2.自分のキャラの強さや操作スキルの優劣を試せる
3.金銭的なメリットが得られる
4.FPKやMPK等、戦場以外でのPvPが楽しめる
5.プリに王冠を載せる達成感を得られる

以下解説調の敬語文。

1→◎
他勢力に比べ、AB同盟の構成メンバーはLvや装備が概して貧弱です。このため作戦行動を重視し、一致団結が求められる場面が多いです。

2→○
既に十二分な強さを獲得している人にとっては、作戦行動が鬱陶しく感じられる場面も多いかも知れません。ヘンにカッコつけてるように感じられる向きもあるでしょう。

3→×
過去の実績から言えば、費用を上回る給与を支給できたケースは稀です。アイムソーリー。
ちなみに給与は「想定税収に基づく均等分配制:差額・辞退は同盟会計繰入」(WWについては別途規定有)です。

4→×
抗争を楽しみたい人には全く向きません。戦場外では先制攻撃は勿論のこと、抗争当事者への支援行為だけでなく、攻撃を受けた場合の反撃も原則不可としています。

5→△
プリ三名とも、自分が戴冠することへのコダワリが既に消えています。特定プリへの熱い思い入れは肩すかし必至です。


様々なプレイヤーの希望を満たせるよう、個性ある集団が数多く形成され、伸長し、より魅力ある戦争シーンが生まれることを祈念しています。
綺麗にまとめてみましたが、本気で言っていますよ。Love & War.
[PR]
by abpri | 2005-06-30 19:35 | 教祖Mの説法
<< MB By AregasGulay 反動? by Highness >>