WW攻め By 教祖M
前回苦杯を舐めたWW城に再度突撃。JOIN人数は30名弱と、いつもより若干少なめか。
しかし集合からPT編成までがスムーズで、十分な時間の余裕を持って戦争に臨む。回しはあっ・・だめ・・血盟(プリ:教祖Mの姉)。
防衛勢力はKINGжSTYLE血盟、回し待機は天空の騎士血盟。23:20頃の布告時点で既にDE軍は撃退済み。

GTに押し込み始めてすぐにRememberNIDA血盟の面々が防衛側遊撃に回り、挟撃される格好に。戦いにくいので一端旗外に撤退して態勢を整える。

再度の突入から、城門付近で待ちかまえるNIDA排除を優先しつつ、GTに迫る。GTを倒し、教祖Mの姉がGTに迫ったところで天空にクラウンが回る。

ここでちょっと自慢。
c0002783_515845.gif

おっさんちょっと頑張ったよ。

万全の態勢で布告待ちしてたんだから、そんくらい当たり前だ馬鹿野郎。こっちゃ前線で身体張って頑張ってんだよ。ヴォケ。

皆の代わりに自ら罵声を浴びせておいたので怒らないで下さいごめんなさい。
(プリで布告に失敗すると、凄く申し訳ない気持ちになるのです。どうか、クラウンが回った後は速やかに街に戻ってクラチャに注目して置いて下さい)

c0002783_5122013.gif


再度の突撃ではPKからCOIを拝借し、姉と共にGTチェイス。GT真下で高Lvな天空・NIDAの面々と友軍がビカビカ光りながらの大激闘。
と、そのGT下側に一角の隙間を見付けてダッシュでゲット。ヒントでピント。

c0002783_5195578.gif


その後も激戦が続く中、こちらは途中からINしてきたプリ・オリンピック(NEXT北京血盟)がダッシュに参加し、教祖Mの姉と共に壮絶なダッシュ大会。上のSSは姉が今まさにクラウンを取ろうとしている決定的瞬間であり、本年度ピューリッツァー賞受賞最有力候補です。

残り時間10分の間に教団→ああっ・・だめ・・→NEXT北京と順にクラウンが回ったところでゲームセット。
ある意味、ネタクランリレーと言えることだろう。ここに|・口・|イイネ!や18歳ネカマの勇姿が見たかったところである。


というわけで現在のAB同盟のお城:ドワ城(1/13防衛戦) WW城(1/16防衛戦)
[PR]
by abpri | 2005-01-12 23:59 | 教祖Mの説法
<< 往く川の水は絶えずして By 教祖M 私的ドワ城攻城戦舞台裏 By ... >>