2/22 戦場概況
最近AB同盟ではアデン城・ドワ城を主戦場と定め、毎度参戦しとります。
1/29に最初のアデン攻めで、そこから毎回参戦。2/2アデン、2/3ドワで苦杯を舐めたが、それ以外は順調に勝利を重ねとります。

中身事情から、ほかの城の戦争模様を全然見ておりません。その上で、現状の分析と展望など。

1.AB同盟の台頭
(ここ1ヶ月ほどの要因)
情報伝達系統の充実、ヘルプの増員
(ここ3ヶ月ほどの要因)
StayFree血盟を迎えての三頭体制確立、メンバーの戦争習熟進行

2.旧コメ系の分裂
思想的に「つゆだく」の流れを汲む、旧コメッツ過激派本流が「PKクラン」として分離。
対して、旧コメ系保守本流はLawBreak血盟を中心に活動することになるだろう。

3.CS同盟の衰退
幹部メンバーの相次ぐ引退や休止で牽引力が失われた格好。参戦機会減少。

4.現状の戦力分析
(攻城戦での勝利を目指した場合の力の比較)
AB同盟: 人数50 瞬発力2 総合力4 頻度5
PK系: 人数15 瞬発力5 総合力3 頻度5
LB系: 人数25 瞬発力3 総合力3 頻度2
CS同盟: 人数40 瞬発力3 総合力3 頻度1

5.戦場展望
私が注目しているポイント
・PK系、LB系の増員動向
旗幟を鮮明にしていない旧コメ系古参クランがどう動くかがキー
・CS同盟を束ね上げる求心力の誕生
・戦場での活動が停滞しているAntnemの再起

コメ系分裂のインパクトは大きく、戦場の規模が小さくなった結果、ノリと勢いで落とせる城が増えたことと推量。
これを機に旗揚げする人たちが現れ、割拠→合従連衡→勢力図変化・・・となると良いですな。

AB同盟は(多分)全城制覇とかは目指さないことでしょう。
2年掛けてやってきた事がここ1ヶ月で実を結びつつあるので、現状を慶びつつ、初志を忘れず。
そんな感じです。
[PR]
by abpri | 2006-02-22 16:05 | 教祖Mの説法
<< れべる57 By Aregas... 第二次神殿ハント By Are... >>