2005年 01月 10日 ( 1 )
私的ドワ城攻城戦舞台裏 By AregasGulay
※Mの記事にコメントで書いていたのですが、長くなったので別に記事を立てました。

すべての勢力の参戦者おつかれさまでした。
今回の攻城戦はSF(+廃人系)が持つドワ城にCS系が攻めるという情報を年末辺りからキャッチしており、我がAB同盟も先日、プリ会議を行い参戦を決定した。
これは、初の廃人系 vs CS/NF系 vs AB系 の三つ巴での争いができると予想し楽しみにしていた。

が、蓋をあけてみるとAB勢力集結中、SFから本日防衛せずCSへの敵対に回り、ABへの敵対行動はしないとの通達が入る。
戦力的には大きなプラスとなり被害も抑えられるのは明確なのだけど、ちょっと残念だった。

だが、ABが同城の主導を取りGTを包囲した時も廃人系にも、CS系にも、その他勢力にも細心の注意を払った。
これは、AB勢力以外は同盟でも味方でもない関係だからである。
(過去に、一度気を許していてクラウンを取られた苦い経験がある。。。)

実際に戦場に身を置いている人、もしくはよく観戦される人は十分ご承知であると思うが、ABは独自勢力で第三勢力を目指す集団である。
また、戦場で敵対になれば敵対、同じ敵を攻めてる時は共闘、戦場を離れれば同じリネ仲間というスタンスを取っている。
戦争を楽しむ事を主旨になりたってるのがAB同盟である。

今回Mの日記にもあったが総指揮は私の別キャラ、クレアサイズで行った。
Mは本体プリ、Highness(PKman)は、別働隊プリ。さらに、Expressも別働隊プリとして参戦という陣容でした。

今回は戦争経験が比較的浅い方、もしくはABでの戦争経験が少ない方がJoinしたこともあり指揮をしていた私はちょっと難しかったです。
クラチャで指示が出ているのになかなか指揮が伝わらなかったり、細かな指示や指示変更を出したりすると若干の混乱が発生したりなど色々わかり、勉強になった。
それらを回避する方法を少しずつではあるが見出していこうとおもう。
[PR]
by abpri | 2005-01-10 00:47 | AregasGulayの囁き