<   2005年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧
1/30 ギラン城第一回防衛 By AregasGulay
こんにちわ。最近は雪の降る日が多く皆さん風邪を引かないようにしてくださいね。
さて、タイトルのギラン防衛ですが、暇防衛でした。

しかし、スムーズに行かなかった点が1点…DEBoss処理ですね。
以前DEBoss処理について簡単に書いた記事がありますので見ていない人は一読ください。

観戦にまぎれて妨害する人も居たり、観戦者が密集している辺りでBoxが上手くできにくい場面があったり、その辺りをどうやってクリアしていくかというのも重要ですね。
(観戦者が少ない部分にBossを引いてBox形成が考えられる一つ目のアイディアですね。)

時間がかかりながらもDEBossを排除し、GT防衛→終了
c0002783_11223815.jpg

みんなありがとうございました。

現在のAB同盟の城:
WW城(2/1防衛戦)、ギラン城(2/3防衛戦)
[PR]
by abpri | 2005-01-30 23:24 | AregasGulayの囁き
1/28 WW城攻城戦 By AregasGulay
先日のギラン戦に続き城をとる事が出来た。
これも、一重にヘルプのみなさんと、AB同盟の諸氏が力を合わせ戦うことが出来たからであると私は思います。
ありがとうございました。

さて、全体の流れとしては、
22:30 ギラン井戸集合開始
(しかしながら集まりが悪くなかなかPT編成を始めることができなかった)

23:00 PT編成開始
(本日DQ血盟が持つハイネ城に中華が攻めるとの情報もあり、情報収集をしながらのPT編成となった)

23:20 恐竜・Spi軍(と思う)勢力が、WW城GTを包囲したと情報、その数ざっと40~60名
(我々は他の勢力の動きがどうなるか読みきれない部分が多々あり、もう暫く様子を見ることにした)

23:40 AB(本体:暁月の円舞曲)で布告、WW進軍開始、時を同じくしてCS/NF系もWW城へ進軍開始
(この時点では複数の勢力がWWに集結し、非常に戦闘をするのが難しい状態だった)
さらに、天空・SF・Nida勢力も戦闘に参戦(最初は対CS/NF系、順を追って合わせて対ABにもなった)

24:00 AB(暁月の円舞曲)がクラウンを奪取、主導をとる
(CS/NF系はハイネへ転戦、これに呼応して天空・SF・Nida勢力(ちょっと自信ない?)が、ハイネ防衛に向かう)
c0002783_1883184.jpg

恐竜・Spi系と攻防の後、回し(OS)がクラウンを取る
(自分で言うのもなんだが、回した後の布告は神速だった。)
そして、攻城戦終了。ABの勝利で幕を閉じる。

勝因としては、F-S Wiz(カエルロッド・Adore他)が絶妙なタイミングで的確な奇襲をし、成功したこと。
春駒、はえぬき、大治郎などのタゲ指示が的確かつ、タゲ集中が早かった。
黒鳳、アルビダ、リエ猫などの高Lv者の局面での強さ。
前衛のBOXを意識したポジショニング、Fainmanの突入指示タイミング。
エルフ隊のキャンセ後の再エンチャ。
指示確認、復唱など指示伝達系統の強化。
などが、あげられるコレもみんなで少しずつ話し合い、より上を目指すべく進めている成果だと思う。
でも、みんなも分かるとおりまだまだ、足りない部分もある更なる極みを目指し、
楽しい戦争ができるように精進していきたいと思います。

今回は一部からの熱烈コールを受け久しぶりにカメラマン(カメラMan)が戦場に復活しました。
何度かENDしながらもそこはプロ魂、イイの撮りました。

その動画暁月の円舞曲サイトにて配信しているのでそちらをご確認していただき、余韻を楽しんでください。
動画チェックした感想は、ここにコメントを書くか掲示板までお願いします。


現在のAB同盟の城:
ギラン城(1/30防衛戦)、WW城(2/1防衛戦)
[PR]
by abpri | 2005-01-28 23:27 | AregasGulayの囁き
1/27 Kent by Highness
 今日はほんとはおやすみの予定が珍しくBPの攻めがあるとのことでまず見学に。これはまだ盛り上がってないときのGTの1コマ。
c0002783_12421220.jpg

よく見えないけどGTを破壊して見えるむき出しのクラウン。

 その後BP&TADASが攻め始める。一応BPはケント、TADASはアデンに布告だったのかな?予想通りあちこちからCSNF系を斬りたい人たちが行列を作って押し寄せてくる。こあらとかCSNFに対する怨恨とかとくにないと思われる人たちまで対CSNFの目的で参戦するのは何故だろう?

 三つ巴を実現したいという思いから、うちらも参戦を決定。準備をしている間に廃人系防衛、BP,TADAS攻めの構図となる。うちらの参戦後何度かクラウンが回るが、結局最後は元の天空系のクランに落ち着いた模様。

 今日は味方の死者は2名。本物の戦争と違ってリネージュには帰還スクがあるのだから、ラグ、切断、DDFB以外で死ぬのは、何かしたら本人の判断ミスや甘さが原因になっていると俺個人は思ってる。継続的な戦争を楽しむためにも、出来るだけEND数を減らしていくようにみな頑張ろう。
[PR]
by abpri | 2005-01-27 23:02 | [old]Highnessの提言
戦況概観 By 教祖M
アデン城:SF・StormRider血盟(SR)が回し合いで長期防衛。
ドワ城:天空の騎士(天空)ヘルプにこあら大好き(こあら)・SF・大和撫子・RememberNIDA(NIDA)など。
ハイネ城:DQ血盟が長期防衛 人数少ないが攻めが入った場合はSF・こあら等からヘルプが来る
ギラン城:天空系が長期防衛、今回ABが奪取。
ケント城:Altairχ皇帝軍(大和撫子系)が防衛継続。天空と同盟とのこと。
WW城:天空系とABとで競り合い続く。天空系にSF・大和撫子・NIDA・こあらのヘルプが入る事多し。
OT要塞:一期一会血盟らが台頭の兆し、だが毎回被害がかなり大きい模様で参加者の意欲低下が心配。


さてここで問題出題。

c0002783_0593135.gif


A、B、C、D、Eに当てはまる血盟名を答えなさい。(配点各20)

なお上記は私・教祖Mの元に集まった本日時点での情報に基づく図表です。情報の補足を頂ければバージョンアップを行う可能性がなきにしもあらずかもしれないなぁ、という話を風の噂に聞きました。全然デタラメで話にならんわ、とおっしゃる方はぜひオリジナルの図表を作って下さい。


完全版は非公開Blogに掲載します。はてなID取得よろしく>AB同盟メンバー

ちなみに非公開Blogでは、こんな情報をやりとりしています(ちなみにこの作戦図はボツになったものです)。
c0002783_1161760.jpg

戦前・戦後のコミュニケーションをしっかり取って、より一体感のある行動が出来るよう努めたいと思います。ご理解ご協力ヨロシク!
[PR]
by abpri | 2005-01-27 22:53 | 教祖Mの説法
ギラン攻め By 教祖M
エルフ多めのAB同盟に適した戦場としてギランを選択。

22:30井戸集合。人数は普通(40名強)。
23:30頃から攻撃開始、右門BM→GT下横一列陣形。
この時点で、防衛の天空系(血盟名失念失敬)は人数少なく、高Lv者少なく。
花壇内は数分でスカスカ、Fainmanの号令で前衛隊突入。
一気に殲滅してGT制圧確保。

c0002783_23235662.gif


数分後に攻め返し。この辺りから天空側にRememberNIDA(NIDA、JOIN先はPRIDE血盟)のメンバーが増え始める。主な参戦はHeartz・Lezza・Garrison・Rミラーら。SwordFishII(SF)・大和撫子血盟メンバーは確認出来ず。

こちらのGTはナイトだけでようやく1枚壁を作れてる状態。DEと一部メンバーは遊撃に出る。

その後一度主導権を取って戦況を立て直し。再度のGT詰めではオリンピックがGT裏に待機。唯一オリンピックJOINの七誌も奮闘、キッチリ仕事をこなす。

c0002783_23305292.gif


終盤天空側JOIN無し参戦の人数が増える中、ラスト6分残してオリンピックにリレー。布告無しでGTに詰め、守りきる。


遊撃戦ではGT周辺の本隊からやや離れすぎる嫌いがあったものの、集団行動を徹底した結果局地局地の戦況を人数優位に進められたのは収穫。Wizの一部がF-S特攻を連続で成功させ、後方を攪乱出来たのも大きい。
またShadowNightらが率先して左側門の破壊を行っていたことも、後々の展開に好影響を与える。キャンセを貰ったメンバーにスキン・DEX等がキッチリ回り、壁ナイトが弓変身したら風エンチャが入る。
こういう地味な仕事を各員が積極的にこなせるようになっている点からは、同盟の成長を感じることが出来る。

一方で、相手が攻勢に出てきた時に動きがバラバラになるのは相変わらず。
個々人の力で劣る我々としては、統率を乱しては決して勝てない。管理主義が好きなわけではないが、地力に劣る現実を直視した上で、勝てる戦場を増やそう。


現在のAB同盟の城:ギラン城(次回防衛1/30)
[PR]
by abpri | 2005-01-26 23:20 | 教祖Mの説法
非公開Blog(大本営)の作成 By 教祖M
一般向け情報発信媒体としては、既にAB同盟プリBlogが在るわけですが、一方で「誰もが閲覧できるオープンな環境では、突っ込んだ戦術論議などには向かない」という意見もありました。
一方、先日のドワ城攻め反省会でも「情報伝達技術の高度化」を求める声が上がっていました。

このため、はてなダイアリーのプライベートモード機能を用いて、閲覧者を限定したクローズドな環境を準備しました。

http://d.hatena.ne.jp/abpri/


【閲覧出来るようになるまでの流れ】

1.はてなのアカウントを取得
http://www.hatena.ne.jp/
こちらの「ユーザ登録」から、必要事項を記入して登録をお願いします。
なおアカウント名称は、リネ内でのキャラ名称と関連づけることをお勧めします。

2.アカウント名称の連絡
AB同盟に参加しているキャラクターから、便箋等でぐれい・Mいずれかの人間に貴方のはてなアカウント名をご連絡下さい。

(3.1のはてなアカウントに対する閲覧許可の付与)←ぐれい・Mの作業
機密的内容を含むため(というほど大層なものではありませんが)、ご参加をお断りする場合もありますがあらかじめご了承下さい。

4.はてなへのログイン

5.http://d.hatena.ne.jp/abpri/ への接続

通常、一度ログインすればブラウザ側に履歴が残り、ログアウトしない限り再度アクセスした際にも再度ログインすることなく閲覧が可能です。

※どうしても、登録がうまく行かない人や分からない人は「クレアサイズ」まで連絡ください。


時間になったら斬り合うだけの戦争ではなく、「考える楽しみ」をここから得られればと思っています。
一緒に考えてくれる人、募集中です。
[PR]
by abpri | 2005-01-24 09:42 | AB同盟公式発表
WW防衛 By 教祖M
WW防衛戦、久しぶりに攻めあり。
アナートのプチ引退攻めとのことで、天空系KINGжSTYLE血盟に多数の高LvメンバーがJOINして攻めてきた。天空系・廃人系・その他高Lv者オールスターズ。

こちらは暇防衛続きの気の緩みもあってか、多勢に無勢と押されたか、激しい消耗戦の末敗戦。

ちなみにSSこれ一枚しかなかった。
c0002783_123358.gif

M子、インビジで相手プリの通過をじっと待つの図。

AB同盟の城: ナシ
[PR]
by abpri | 2005-01-24 01:18 | 教祖Mの説法
ケント攻めヘルプ By 教祖M
AB同盟の友好クラン・Dreamliveのデジャブがケント攻めを計画していると聞いて、ABメンバーで押しかけてヘルプ。結果から言うと敗戦。
防衛はアルタイルχ皇帝軍血盟(正確な名前失念失敬)。大和撫子系。ヘルプは天空の騎士血盟他。

c0002783_1030183.gif

序盤は優位で、早い段階でGTを制圧して主導権を取り、安定感をもって防衛に当たる。
が、終盤アデン城の暇防衛から流れてきたSwordFish血盟・StormRider血盟JOINのメンバーらが続々参戦、防衛側に回る。例によってDKさんの大群に囲まれて今日もごちそうさま。母さんお茶くれお茶。

例によって例によって。同じ状況を打破出来ぬのはプリ三名の外交が悪いせいだろう。多大な消耗を招く結果になり、皆には申し訳ないことだ。

申し訳ないから、ABの皆がDKになるまで戦争はヤメ。
これが合理的選択なのだろうな。
[PR]
by abpri | 2005-01-23 23:31 | 教祖Mの説法
AB合同クランエンブレム変更! By AregasGulay
みんなから新エンブレム案を幾つか頂いたが、「祝福されたA」というコンセプトのエンブレムを採用する事になった。
c0002783_10495952.jpg

※モデルは、ABで一番の美人!?エルフといわれる春駒嬢に依頼した。
モデル業は天職らしく、ロケ地はWW城寝室希望ということでした。

ファンレターは「春駒」まで便箋で。

これからも、AB同盟をよろしくお願いします。
[PR]
by abpri | 2005-01-22 10:40 | AregasGulayの囁き
ドワ城攻め By 教祖M
4回連続ドワ城戦。結果から言うと、この日も敗戦。
布告クランはOriginalSin(OS)他。本隊はこの日もイベント血盟であるアルタイル祝福血盟にJOINしたまま攻める。防衛は前回城主の天空の騎士(天空)血盟。防衛側ヘルプJOINにSwordFishII血盟・大和撫子血盟など。

c0002783_9555996.gif

序盤は有利に展開。GT付近を弓でガラガラにして、前衛陣の奮闘で壁を破り、23:35頃OSがGTを取る。

c0002783_101588.gif

が、全体的に消耗が激しくGT周辺への戦力の集中が進まない。


そして、終了が近づくに連れて例によってどんどん天空側の人が増える。終了間際には、周りを見ればDKさんしか居ないというくらいに高Lvなヘルプ勢が加わって、その多くが遊撃に回っていた。RememberNIDAメンバーの強さには、毎回舌を巻いている。

集合時点でこちらにもDKさんが4,5人居て、かつ途中からWisをくれたHeartzがOSにJOINして参戦したりもし、かなりの戦力が整っていたと思う。が、終盤は増殖して確保したMP200を全てキャンセにつぎ込んでもまだDKさんが斬ってくる、というような状況だ。

結果、GTを攻める体制に漕ぎ着けるまでにかなりの消耗を伴う。対遊撃に多くのエネルギーを割かれるため、今回もGTへの突入が効果的に行えなかった。

それでも数度GTまで迫るも、大きな戦力差を感じつつ終了。


敢えて反省会の内容などは記さず。たまには短文で。
[PR]
by abpri | 2005-01-21 23:53 | 教祖Mの説法